ザ・サークルのDVD販売情報や、自宅でフル動画を無料視聴できる可能性がある方法を紹介しています。

ザ・サークルのネタバレやあらすじを含んでいる記事もありますので、口コミやレビュー紹介の部分を読む時は注意してくださいね。

ザ・サークルのフル動画を無料視聴したい人は、チェックすべき情報が満載かも・・・。

この方法を知っていれば、「ザ・サークル」のレンタルDVDを借りに行かなくても、実際に購入しなくとも、家から一歩も出なくても・・・フル動画を視聴できるかもしれませんよ。

ザ・サークル ネタバレ あらすじ

「ザ・サークル」のあらすじは・・・・

全世界に30億人のユーザーを持つ超巨大SNS企業のサークル。

誰もが憧れる最先端企業に採用され、日々奮闘する新入社員メイは、ある事件をきっかけにカリスマ経営者ベイリーの目に留まり、新サービスの実験モデルに大抜擢される・・・。

ベイリーの唱える「隠し事は罪だ。全てを曝け出せば、世界はもっと良くなる」という理想を実践するため、メイがひと肌脱ぐことに。

いたる所に設置された超小型カメラを通して自らの24時間をネット上に公開したメイは、
瞬く間に一千万人を超えるフォロワーを獲得し、アイドル的な存在になる。

人気を背負い更なる新サービスの公開プレゼンに臨むメイ。だがそこには思わぬ悲劇が待ち受けていた・・。

あまりにも膨大な善意の渦に隠されたサークルの重大な欠陥に気づき始めるメイだった・・。

ザ・サークルのキャストは?

  • メイ・ホランド:エマ・ワトソン
  • イーモン・ベイリー:トム・ハンクス
  • タイ・ラフィート/カルデン:ジョン・ボイエガ
  • アニー・アラートン:カレン・ギラン
  • マーサー:エラー・コルトレーン
  • トム・ステントン:パットン・オズワルト
  • ヴィニー・ホランド:ビル・パクストン
  • ボニー・ホランド:グレン・ヘドリー
  • ジェシカ・ヴィラロボス博士:プールナ・ジャガナサン
  • ダン:ネイサン・コードリー
  • ミッチ:ジミー・ウォン
  • レナータ:エレン・ウォン
  • サントス:ジュディ・レイエス
  • スカイ:アンドレア・ブルックス

ザ・サークルの制作スタッフは?

  • 監督:ジェームズ・ポンソルト
  • 脚本:ジェームズ・ポンソルト
  • 脚本:デイヴ・エガーズ
  • 原作:デイヴ・エガーズ『ザ・サークル』
  • 製作:ゲイリー・ゴーツマン
  • 製作:アンソニー・ブレグマン
  • 製作:ジェームズ・ポンソルト
  • 製作:トム・ハンクス
  • 製作総指揮:ステファニー・アズピアズー
  • 製作総指揮:ロン・シュミット
  • 製作総指揮:サリー・ウィルコックス
  • 製作総指揮:スティーヴ・シェアシアン
  • 製作総指揮:エヴァン・ヘイズ
  • 製作総指揮:ピーター・クロン
  • 製作総指揮:マーク・シュミューガー
  • 製作総指揮:フェデリカ・セント=ローズ
  • 製作総指揮:ラッセル・レヴィン
  • 音楽:ダニー・エルフマン
  • 撮影:マシュー・リバティーク
  • 編集:リサ・ラセック

ザ・サークル フル 動画

「ザ・サークル」のフル動画を最も確実に見る方法は、レンタルDVDかDVDやブルーレイディスクを購入すること。

現在わかっている情報をまとめて紹介すると

「ザ・サークル」の発売日は、

2018年 4月 3日

「ザ・サークル」の発売価格や値段は、

4,800円+税

「ザ・サークル」の販売元や発売元は、

販売元: ギャガ

「ザ・サークル」の型番は、

ASIN: B078HD74RW
JAN: 4589921406611

「ザ・サークル」のDVD特典情報は、

【映像特典】

  • キャスト・スタッフ インタビュー

(エマ・ワトソン/トム・ハンクス/ジョン・ボイエガ/カレン・ギラン/パットン・オズワルト/監督/製作:ゲイリー・ゴーツマン/製作:アンソニー・ブレグマン)

  • 予告編集(オリジナル予告編/日本版予告編)
  • キャスト・スタッフ プロフィール(静止画)
  • プロダクションノート(静止画)

ザ・サークル 評判 レビュー 口コミ

「ザ・サークル」を実際に見た人のレビューや評判を少しだけ紹介しますので、ザ・サークル」はどんな作品なのか、見るべきかどうか判断してください。

「私も「ザ・サークル」は映画館で視聴しましたが、本当に良い作品でした。

  • ひとりの時間って大切

24時間監視されるとか・・・全くもって嫌だなぁ〜という感じ。やっぱり一人の時間は大切で、かけがいのないもの。

利便性ばかりを追求してしまう社会風潮があるけど、やっぱりそれでは窮屈な世界だということを再認識させてくれた、やっぱエマ・ワトソンは演技がうまい。

  • 掘り下げ不足かも・・

キャストにこだわった割には、作品のストーリーが浅く、もう少し深く掘り下げて社会に警鐘を与えて欲しかった。

ただエマ・ワトソンの好演がひかり、価値観が変化していく時間が端折られて唐突な感じが否めないラストだったが、ひとりの一般女性ができることとしては最大の勇気を発揮したと言っていいと思う。

インターネットの民主主義をもっと深く掘り下げてほしかったなぁ〜という部分でやはり悔やまれる作品。

ザ・サークル 最安値 動画

「ザ・サークル」のフル動画を視聴したいけど、レンタルするのも面倒だし、DVDを購入するほどではないという人も増えています。

確かにレンタルすることを考えてみると・・・

通常なら、TSUTAYAでレンタル開始直後の新作は1泊2日で291円もの費用が必要ですし、2泊に延長すると334円。

7泊8日の古い作品でも388円のコストが必要ですが、レンタル中だったり、出かけるのや返却が手間になることもあり、最近どんどんレンタルDVDの客離れが起こっています。

そういう人がどうしているのかと言えば、実は動画配信サービスなどを利用して、自宅で「ザ・サークル」などのフル動画や様々な映画を視聴している傾向が。

確かに動画配信サービスで「ザ・サークル」を視聴すれば、レンタル中ということもありませんし、今すぐに視聴したいとか、ノーメイクでも部屋着のままでもOKですよね。

しかも最近の動画配信サービスは、レンタルDVDやDVDの販売時期よりも前倒しでフル動画を視聴できるところもあり、少しでも早く見たいというニーズも叶えてくれます。

だから、「ザ・サークル」を見たいのなら、レンタルDVDを借りるなんて、すでに時代遅れの間違った方法なのかもしれません。

最近の動画配信サービスでは、TVやスマホ、PCなどどこでも見れるので、移動中や大画面の迫力ある映像を楽しみたいなんて人でも問題なく楽しめます。

なかには、登録時にもらえるポイントを使用することで、新作映画を無料視聴できる動画配信サービスなどもあり、非常に人気になっています。

ザ・サークル 無料視聴 ネタバレ

「ザ・サークル」のフル動画を見る方法をまとめると・・・

  • DVDやブルーレイディスクを購入
  • レンタルDVDやレンタルBD
  • 動画配信サービスで視聴する
  • 映画館で視聴する

この4つの方法が「ザ・サークル」を見る方法ですが、私はいろんな映画を見たいので、動画配信サービスで契約し、見放題作品も含め映画漬けの日々を過ごしています。

実際に動画配信サービスに契約して思うことは、ある程度の固定費はかかるものの、その時の気分にあった作品を視聴することができますし、新作ばかり見なければ追加費用がかからない。

新作映画でも2本分くらいは視聴できるポイントがもらえる動画配信サービスも増えていますので、レンタルDVDよりも実はお得だったりします。

特に忙しいサラリーマンやOLさんなど時間のない人や、逆に時間が有り余っているので、暇つぶしに映画や動画を見たいという人には、動画配信サービスがおすすめかも。

実際に購入するのもよいですが、ものがどんどん増えてしまいますし、何度も視聴するような作品はそこまで多くないでしょう。

実際にどんな動画配信サービスがおすすめなのか、動画配信サービスランキングを様々なジャンル毎にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画配信サービスでは、「ザ・サークル」の原作漫画や原作コミックなどを読むことができるサイトもありますので、両方楽しみたいという人にもおすすめかもしれません。

「ザ・サークル」の動画配信サービスでの配信開始は、DVDの発売時期を参考にすると良いと思いますし、登録する前に配信情報を検索してみると調べることも可能です。

まずはどんな動画配信サービスがあるのか、それを知ることからはじめてみると良いと思いますよ。