セキュリティのDVD販売情報や、自宅でフル動画を無料視聴できる可能性がある方法を紹介しています。

セキュリティのネタバレやあらすじを含んでいる記事もありますので、口コミやレビュー紹介の部分を読む時は注意してくださいね。

セキュリティのフル動画を無料視聴したい人は、チェックすべき情報が満載かも・・・。

この方法を知っていれば、「セキュリティ」のレンタルDVDを借りに行かなくても、実際に購入しなくとも、家から一歩も出なくても・・・フル動画を視聴できるかもしれませんよ。

セキュリティ ネタバレ あらすじ

「セキュリティ」のあらすじは・・・・

失業中だった元軍人のエディは、運よくショッピングモールの夜間警備の仕事を得る。

その勤務初日、一人の少女が深夜のモールに逃げ込んできて、すぐに少女の父親だと名乗る男がやってくるが、何かがおかしい・・・。

男を追い返したエディはやがてその男の恐ろしい正体を知ることになる。

実は少女は父親と名乗る男が率いる犯罪組織に両親を殺され、目撃者として裁判で証言をする予定だったのだ。

しかしその前日に、犯罪組織に襲われ命からがら逃げてきたのだ。

さらに数時間後、少女を追って重武装した男たちが次々とモールに侵入してくる・・・。

外部との通信も遮断され、孤島と化したモールの中で、エディは今日会ったばかりの同僚たちと少女を守るため、犯罪組織と闘うことになる。

セキュリティのキャストは?

  • エドアルド・”エディ”・ディーコン:アントニオ・バンデラス
  • チャーリー:ベン・キングズレー
  • ヴァンス:リアム・マッキンタイア
  • デッド・アイズ:カン・リー
  • ジェイミー:キャサリン・メアリー・デ・ラ・ローシャ
  • メイソン:チャド・リンドバーグ
  • ジョニー:ジロー・ワン
  • ルビー:ガブリエラ・ライト

セキュリティの制作スタッフは?

  • 監督:アラン・デロシェール
  • 脚本:トニー・モシャー
  • 原案:ジョン・サリバン
  • 製作:レス・ウェルドン
  • 製作:ジェフリー・グリーンスタイン
  • 製作:ジョナサン・ユンガー
  • 製作:デヴィッド・ハリス
  • 製作:ジゼッラ・マレンゴ
  • 製作総指揮:アヴィ・ラーナー
  • 製作総指揮:トレヴァー・ショート
  • 製作総指揮:ジョン・トンプソン
  • 製作総指揮:ボアズ・デヴィッドソン
  • 製作総指揮:マーク・ギル
  • 音楽:FM・ル・シエール
  • 撮影:アントン・バカースキー
  • 編集:エリック・ドローイン
  • 編集:ポール・ハーブ

セキュリティ フル 動画

「セキュリティ」のフル動画を最も確実に見る方法は、レンタルDVDかDVDやブルーレイディスクを購入すること。

現在わかっている情報をまとめて紹介すると

「セキュリティ」の発売日は、

2018年3月2日

「セキュリティ」の発売価格や値段は、

3,800円+税

「セキュリティ」の販売元や発売元は、

販売元は、身長アメイジングD.C.

「セキュリティ」の型番は、

B077YD9N37

「セキュリティ」のDVD特典情報は、

特にありません。

セキュリティ 評判 レビュー 口コミ

「セキュリティ」を実際に見た人のレビューや評判を少しだけ紹介しますので、セキュリティ」はどんな作品なのか、見るべきかどうか判断してください。

「私も「セキュリティ」は映画館で視聴しましたが、本当に良い作品でした。

  • バンデラスが適度に強い

この作品の変わった点は、主人公の事があまり良くわからないまま修羅場に突入してしまうこと。

しかも敵も味方も殆ど変わらずに、適度な強さでじわじわと勝っていく感じは、今までの映画にはなかったかも・・・。

  • 始まった瞬間からワクワク感が・・・

元大尉が職安で仕事探しをして、激安な時給で警備員の仕事を手に入れるとか・・・つかみはこれだけでもOKでしょう。

しかも職場の同僚が個性的過ぎるし、アクションシーンはショッピングモールでサバゲー感覚・・・こんな映画見たことないけど、最後まで楽しめた。

セキュリティ 最安値 動画

「セキュリティ」のフル動画を視聴したいけど、レンタルするのも面倒だし、DVDを購入するほどではないという人も増えています。

確かにレンタルすることを考えてみると・・・

通常なら、TSUTAYAでレンタル開始直後の新作は1泊2日で291円もの費用が必要ですし、2泊に延長すると334円。

7泊8日の古い作品でも388円のコストが必要ですが、レンタル中だったり、出かけるのや返却が手間になることもあり、最近どんどんレンタルDVDの客離れが起こっています。

そういう人がどうしているのかと言えば、実は動画配信サービスなどを利用して、自宅で「セキュリティ」などのフル動画や様々な映画を視聴している傾向が。

確かに動画配信サービスで「セキュリティ」を視聴すれば、レンタル中ということもありませんし、今すぐに視聴したいとか、ノーメイクでも部屋着のままでもOKですよね。

しかも最近の動画配信サービスは、レンタルDVDやDVDの販売時期よりも前倒しでフル動画を視聴できるところもあり、少しでも早く見たいというニーズも叶えてくれます。

だから、「セキュリティ」を見たいのなら、レンタルDVDを借りるなんて、すでに時代遅れの間違った方法なのかもしれません。

最近の動画配信サービスでは、TVやスマホ、PCなどどこでも見れるので、移動中や大画面の迫力ある映像を楽しみたいなんて人でも問題なく楽しめます。

なかには、登録時にもらえるポイントを使用することで、新作映画を無料視聴できる動画配信サービスなどもあり、非常に人気になっています。

セキュリティ 無料視聴 ネタバレ

「セキュリティ」のフル動画を見る方法をまとめると・・・

  • DVDやブルーレイディスクを購入
  • レンタルDVDやレンタルBD
  • 動画配信サービスで視聴する
  • 映画館で視聴する

この4つの方法が「セキュリティ」を見る方法ですが、私はいろんな映画を見たいので、動画配信サービスで契約し、見放題作品も含め映画漬けの日々を過ごしています。

実際に動画配信サービスに契約して思うことは、ある程度の固定費はかかるものの、その時の気分にあった作品を視聴することができますし、新作ばかり見なければ追加費用がかからない。

新作映画でも2本分くらいは視聴できるポイントがもらえる動画配信サービスも増えていますので、レンタルDVDよりも実はお得だったりします。

特に忙しいサラリーマンやOLさんなど時間のない人や、逆に時間が有り余っているので、暇つぶしに映画や動画を見たいという人には、動画配信サービスがおすすめかも。

実際に購入するのもよいですが、ものがどんどん増えてしまいますし、何度も視聴するような作品はそこまで多くないでしょう。

実際にどんな動画配信サービスがおすすめなのか、動画配信サービスランキングを様々なジャンル毎にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画配信サービスでは、「セキュリティ」の原作漫画や原作コミックなどを読むことができるサイトもありますので、両方楽しみたいという人にもおすすめかもしれません。

「セキュリティ」の動画配信サービスでの配信開始は、DVDの発売時期を参考にすると良いと思いますし、登録する前に配信情報を検索してみると調べることも可能です。

まずはどんな動画配信サービスがあるのか、それを知ることからはじめてみると良いと思いますよ。