新作映画や最新映画を視聴したい人向けのおすすめ動画配信サービスを徹底比較してランキング形式で紹介します。

新作映画はどの動画配信サービスでも見放題になることはなく、視聴ごとに追加料金が必要ですが、一番便利なのはどのサイトでしょうか。

最新映画の公開時期も動画配信サービスを選ぶ際の重要なポイントになるので、その点も含み徹底比較します。

新作映画や最新映画も動画配信サービスでの視聴がおすすめ

新作映画や最新映画は、映画館で見るものと考えている人と、レンタルDVDやセルDVDで購入してみる人がいると想いますが、最近のおすすめは動画配信サービスで視聴する方法。

なぜ動画配信サービスが良いのかと言えば、レンタルDVDでありがちなレンタル中で借りられないリスクが少ないから。

それに店舗まで行く必要はないし、返却の必要もなく、レンタル開始当日に動画配信サービスで視聴することができるからです。

もちろん全ての新作映画が動画配信サービスに登場するわけではありませんが、メジャーな作品であれば、ほとんどがレンタルDVDやセルDVDと同じタイミングで視聴可能。

でも実際にどの動画配信サービスで契約するのかで、公開時期や金額などが異なりますので、今回は新作映画や最新映画を視聴したい人向けのおすすめランキングを紹介します。

新作映画が話題の動画配信サービスランキング 第1位 U-NEXT

新作映画や最新映画が話題の動画配信サービスランキングの第1位は、U-NEXTです。

新作映画をだれよりも早く見たいという人に、一番おすすめなのがU-NEXT。

U-NEXTは基本的にレンタルDVDやセルDVDと同じ時期に、新作映画の配信が始まる動画配信サービスで、中にはレンタル開始前にU-NEXTで配信が始まる作品も。

だからとにかく最新映画を視聴したいなら、U-NEXTを選んでおけばな違いないでしょう。

ちなみにU-NEXTの料金体系は、新作映画は540円からなので、初回の無料お試し期間でももらえる600ポイントで1本は新作映画の視聴が可能。

その後、毎月1200ポイントが付与されますので、毎月2本までは月額料金の中で視聴できます

新作映画以外にも見放題映画が65000本以上ありますので、新作を見る前に旧作や旧シリーズを見放題の料金内でチェックしておくことも可能。

DVD発売前の最新作品などは45000本以上もありますので、新作映画好きには、非常におすすめでの動画配信サービスだといえるでしょう。

>>U-NEXTでDVD発売前の新作映画をチェックしてみる

月額料金 1990円(税抜き)
動画本数 120000本以上
無料お試し期間 31日間無料トライアル
ダウンロード視聴 ダウンロード・オフライン視聴可能
備考 毎月1200ポイント付与

U-NEXTのおすすめポイントは?

  • DVD発売前にU-NEXT限定公開作品もある
  • U-NEXTでしか公開されていない新シリーズや特典映像がある
  • 新作映画2本分のポイントがもらえる
  • 70冊以上の雑誌も読み放題になる
  • 見放題動画が65000本以上ある

>>U-NEXTの公式サイトで最新映画公開情報をチェックする

新作映画が話題の動画配信サービスランキング 第2位 TSUTAYA TV

新作映画や最新映画が話題の動画配信サービスランキングの第2位は、TSUTAYA TVです。

U-NEXTと並んで新作映画の公開が早いのがTSUTAYA TV。

月額933円(税別)で毎月1080ポイントもらえ、毎月2本の新作映画を視聴できるので、視聴可能な動画数で言えば、U-NEXTと変わりません。

月額料金が安いということはメリットですが、見放題映画は4000本ほどしかなく、旧作や旧シリーズの振り返りには不向きかも。

新作映画はレンタルとセル(購入)の両方で楽しめますし、セルした場合の費用はアマゾンなどで購入するよりも安いので、クラウド保存でも良い人にはおすすめです。

TSUTAYA TVのもうひとつのメリットは、TSUTAYA DISCUSとセットで使用できる2417円の「動画見放題 & 定額レンタル8」プランがあること。

このプランに加入すると、宅配サービスでDVD23万タイトル、CD17万タイトルも楽しむことができますし、郵便ポストで返却できるので動画配信サービスにないマイナー作品を視聴したい人には良いかも。

>>TSUTAYA TVで話題の新作映画をチェックしてみる

月額料金 月額933円か2417円(税抜き)
動画本数 75000本以上
無料お試し期間 30日間無料トライアル
ダウンロード視聴 ダウンロード・オフライン視聴可能
備考 毎月1080ポイント付与

TSUTAYA TVのおすすめポイントは?

  • 月額料金以上のポイント付与で2本新作映画が見れる
  • レンタル&セル当日から新作映画が視聴可能
  • TSUTAYA DISCUSと併用でき、レンタルDVDも可能
  • 店頭と同様に都度購入も可能
  • 月額見放題プランの月額料金は比較的安め

>>TSUTAYA TVの公式サイトで最新映画公開情報をチェックする

新作映画が話題の動画配信サービスランキング 第3位 Amazonプライム・ビデオ

新作映画や最新映画が話題の動画配信サービスランキングの第3位は、Amazonプライム・ビデオです。

Amazonプライム・ビデオはとにかく月額料金を抑えつつ、新作映画を楽しみた人向けの動画配信サービス。

基本的にはTSUTAYA TVと同じで、レンタル&セル(購入)ができる動画配信サービスで、基本的にHD画質での視聴が可能。

少し前まではTV視聴は出来ませんでしたが、SONY・VIERA・REGA・LGならTV視聴もできるように進化していますし、Fire TV stickやFire TVを使えばTV視聴可能になります。

作品は字幕版が多い傾向がありますが、400円からレンタルできるという価格面のメリットはあるかもしれませんが、作品数が少し少ないかも。

それでもAmazonプライム会員特典はついていますし、オリジナルコンテンツが多かったり、コスパが良いこともあるので、加入している人が多い動画配信サービスです。

>>Amazonプライム・ビデオの最新映画情報をチェックしてみる

月額料金 月額325円(年間3900円)
動画本数 30000本以上
無料お試し期間 30日間無料トライアル
ダウンロード視聴 ダウンロード・オフライン視聴可能
備考 ポイント付与なし

Amazonプライム・ビデオのおすすめポイントは?

  • DVD発売前にU-NEXT限定公開作品もある
  • U-NEXTでしか公開されていない新シリーズや特典映像がある
  • 新作映画2本分のポイントがもらえる
  • 70冊以上の雑誌も読み放題になる
  • 見放題動画が65000本以上ある

>>Amazonプライム・ビデオの公式サイトで最新映画公開情報をチェックする

新作映画・最新映画向け動画配信サービス徹底比較ランキングまとめ

最新映画や新作映画はどこもPPV(都度課金)でしか視聴することができませんので、好きな作品や動画配信サービスの特徴で比較するのが良いでしょう。

U-NEXTは月額料金こそ高いものの、毎月1200ポイント付与で65000本以上の見放題作品がありますし、雑誌なども70冊以上が読み放題なので、総合エンターテイメントとしてもおすすめ。

男性が嬉しいのはR18動画も見放題作品であること、女性が嬉しいのは韓流ドラマの9割が見放題で、毎月10日が韓流ドラマの日で新作が追加されること。

U-NEXTの凄いところは、何と言ってもレンタルDVDよりも先に配信されるというスピード感。

これだけはTSUTAYA TVやAmazonプライムでは、実際の店頭やネットショップでの売上が下がってしまいますので、絶対に真似出来ない部分ですね。

動画配信サービスには、お試し期間が用意されていますので、その間に実際の使用感や映画の情報などをチェックしてみるのも良いかもしれません。

映画館以外で新作映画を楽しむのなら、レンタルよりも動画配信サービスの方が総合的におすすめですよ。

dTVもコスパの良さと見放題作品の多さで人気。

作映画・最新映画向け動画配信サービス徹底比較ランキングからは漏れてしまいましたが、dTVもオススメの動画配信サービス。

スマホやタブレットでの視聴が基本なら、dTVも月額500円という非常に安い料金で継続できますし、12万本以上の動画視聴ができるのでおすすめかも。

dTVの視聴は、SD画質で400円(税別)、HD画質で500円(税別)ですし、値段的にも他の動画配信サービスとほぼ変わりません。

U-NEXT同様に雑誌読み放題サービスもあり、dTVは80冊以上の雑誌が読み放題になったり、古い映画や古いドラマなどが見放題作品に多い傾向が。

独自コンテンツのBeeTVなどの視聴できますので、コスパを優先しつつ新作映画も気になるという人にはおすすめかも。

>>dTVの公式サイトで詳細情報をチェックする

※本ページの情報は2017年12月時点のものです。最新の配信情報は各サービスの公式サイトにてご確認ください。